トランクルームで物品の保管をしよう!ハローストレージへ相談を!
ロゴ

warehouse

ハローストレージのトランクルームはセキュリティ機能が充実している

トランクルームとレンタル収納スペースの違い

トランクルーム

トランクルームは、基本的に業者が荷物を預るサービスを言います。トランクルームの契約は、物品を預ける寄託契約だとされています。したがって、業者に保管義務があり、預けた物品が破損・紛失した場合は補償が受けられます。

レンタル収納スペース

レンタル収納スペースは、空間を借りる契約です。不動産賃貸借契約に基いた契約なので、トランクルームとは異なり、不動産業者によって管理されている場合が多いです。サービス内容は業者によって異なり、自由に決定できます。

倉庫業者の選び方BEST5!

no.1

貸倉庫の種類を確認

トランクルームや貸倉庫には色々な種類があります。その中から、自分が預けたい荷物や目的に合わせて、最適な種類の倉庫が提供されているかを見て判断しましょう。顧客1人1人に合わせて提供している業者は信頼できると言えます。

no.2

セキュリティ機能を見よう

荷物を預ける際に、荷物の破損や紛失が発生してしまったとしたら元も子もありません。荷物の保管義務をしっかりと守り、警備体制が整えられていれば問題ありません。以上の理由で第2位にランクインしました。

no.3

倉庫の使い勝手の良さをチェック

預けていた荷物がいつ必要になるか分かりません。365日24時間体制で出し入れが可能な倉庫を提供している業者を選ぶようにしましょう。周囲の環境なども含めて、使い勝手の良さを確認することが大切です。

no.4

口コミ評価を見よう

第4位にランクインした理由として、口コミ評価の高い倉庫業者は、顧客のリアルな評価が高いと言えるからです。もちろん、口コミ評価は主観的な要素を含んでいるので、100パーセントの信頼はありませんが、業者選びでは役立つでしょう。

no.5

実績がある業者を選ぼう

実績のある倉庫業者は、それだけ顧客満足度が高い業者だと言えます。業者をホームページに記載されている実績等を参考にすることで安心してサービスの提供を受けることができます。以上の理由から第5位にランクインです。

トランクルームで物品の保管をしよう!ハローストレージへ相談を!

コンテナ

ビジネスに必要なトランクルーム

オフィスに十分な収納スペースが無くて困っている企業は、トランクルームを活用することで、ビジネスを円滑に進めることができるでしょう。荷物や在庫などが社内に混在していたり、空間を圧迫していたりすると、業務に支障が出てしまいます。また、社内で全ての物品を管理するとなると、セキュリティ上も心配です。安心かつ快適にビジネスを行うためにも、トランクルームの活用は大切なのです。

セキュリティ機能があり使い勝手が良いものを

トランクルームを提供している業者を選ぶ際は、信頼できる業者を選びましょう。例えば、ハローストレージのような業者を選ぶと安心です。ハローストレージが提供しているトランクルームサービスは、24時間体制でしっかりと警備が行われており、いつでも利用することが可能なので、安心かつ快適に荷物を預けることができるのです。

数多くあるトランクルームを検索しよう

また、ハローストレージは、全国展開しており、延べ75000室以上のトランクルームを提供している業者です。公式ホームページから簡単に検索することができるので、自社の目的や条件に合った理想的なトランクルームが見つかるでしょう。Webや電話から簡単にお問い合わせできる窓口も設けているので、気になるトランクルームがあれば気軽に相談することが大切です。

広告募集中