ロゴ

warehouse

トランクルームは寄託契約に基づくものなので業者に保管義務がある

ビジネスを安心して行うために

物品を販売している企業や、荷物の保管で困っている企業は、貸倉庫・トランクルームの活用を検討してみてはいかがでしょうか。それからを活用することで、ビジネスを安心かつ円滑に行うことができます。以下で具体的に解説します。

業者選びで迷ったらこちらの記事を参考に!

コンテナ

トランクルームで物品の保管をしよう!ハローストレージへ相談を!

こちらの記事では、トランクルームを提供している業者の選び方を記載しています。ハローストレージのように、24時間警備、24時間利用可能なトランクルームを提供している業者を選ぶようにしましょう。

READ MORE

法人契約での必要書類

  • 商業登記簿謄本
  • 会社の実印
  • 最初の利用料
  • 保証委託料
  • 礼金

[PR]滋賀で貸倉庫物件探し♪
どれも目玉物件ばかり!

[PR]ハローストレージの特徴
収納スペースをゲットしよう☆

[PR]倉庫管理を大阪の専門業者に委託
活用方法を詳しく紹介

[PR]全国にあるトランクルームを大公開☆
条件に合った場所がきっと見つかる

[PR]大阪で貸し会議室を利用しよう
備品が無料でレンタルできる!

物品の保管スペースの確保は重要!トランクルームを活用しよう

作業員

貸倉庫の契約内容とは?

保有している物品を保管するスペースが無くて困っている企業の方もいるのではないでしょうか。物品を保管するスペースが無いと、オフィスの空間を圧迫して、従業員が働きにくい環境になり、モチベーションの低下へ繋がってしまいます。したがって、ビジネスを行う上では、物品の保管場所を確保しておくことが大切なのです。物品を保管するためには、貸倉庫を利用する方法があります。貸倉庫は、不動産賃貸借契約に基いて、収納スペース(空間)を借りるサービスになります。貸倉庫の形態にもさまざまありますが、屋外型の倉庫の場合は、比較的料金を抑えることができるので経済的だと言えます。また、貸倉庫を提供している業者は、規制を受けない、比較的自由なサービスを提供しています。したがって、業者選びを行う場合は、webサイト等を参考にして信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

安心して物品を預けられる

また、トランクルームを活用する方法もあります。トランクルームは、寄託契約に基いて、業者が物品を預けることを目的とするサービスです。したがって、業者には物品の保管義務が発生するので、安心して物品を預けることができるでしょう。トランクルームといった倉庫を探す場合は、収納探しに特化したサイトを活用すると便利です。大阪・滋賀といった関西圏内だけでは無く、全国にあるトランクルームを検索することができるのです。月額利用料や広さなどの条件を絞って検索することができるので、効率的に検索することができます。また、トランクルームに関するお役立ち情報や新着情報を知ることができます。それらの情報収集を行うことで、自社に合ったトランクルームを見つけやすくなるでしょう。

契約内容の違いを押さえよう

ビジネスを行う上で、物品の保管スペースを確保することは大切です。上述したように、貸倉庫とトランクルームの違いは、「契約内容」にあります。空間を借りるか物品を預けるかのポイントを押さえた上で、自分に合った方法を選びましょう。

広告募集中